園長ブログ

年中

大根の収穫 たけ・ゆり

2010年12月15日

IMG_3653.JPG IMG_3654.JPG IMG_3655.JPG IMG_3657.JPG

昨日、大満足の豚汁パーティを終えた、たけ・ゆり組さんですが、今日は大根の収穫を行いました。本当は豚汁パーティの前に収穫したかったのですが、前日が雨だったため今日の延期となりました。(昨日調理で使った大根は、先週末に収穫したものです)

先週のまつ・うめ組さんが収穫した時より、さらに一回り大きな大根となっていました。子どもたち4人1組になって大根を折らないように引き抜きますが‥これだけ大きくなってしまうと子どもたちの力だけではとても抜けません。私も子どもたちと一緒に力を合わせて引っ張りましたが、それでもすぐには抜けませんでした。

でも何とか時間を掛けて引っ張り抜くと、ズッシリとした大根の重さを感じ、収穫の喜びも感じることが出来ました。たくさん収穫することができましたので、明日大根を切り分けて持ち帰ります。是非またご家族皆さんでお召し上がり下さい。

未就園児親子教室

チューリップ組 クリスマスコンサート

2010年12月15日

IMG_3633.JPG IMG_3640.JPG IMG_3643.JPG IMG_3646.JPG

今日はチューリップ組A日程の日です。
今回は急遽、活動の後、親子で楽しむクリスマスコンサートを行うこととしました。出演は在園児のお母様2人のユニット「ぽこ あ ぽこ」さんです。

ピアノとマリンバでクリスマス曲の演奏の他、手作りのパネルシアターを使ってグリとグラの物語を歌やピアノで読み聞かせを行ってくれたりと、楽しい内容が盛りだくさんのコンサートでした。園の職員も参加して合奏も行いました。(演奏の様子は下部のビデオでご覧ください)

子どもも大人も楽しめるコンサートとなって、チューリップ組の皆さんもお楽しみ頂けたのではないでしょうか。ぽこ あ ぽこさんのクリスマスコンサートは、明後日の園のクリスマス会の時にも、子どもたちに演奏していただく予定です。

送信者 クリスマスコンサート

年中

豚汁パーティ たけ・ゆり

2010年12月14日

IMG_3597.JPG IMG_3604.JPG IMG_3614.JPG IMG_3627.JPG

今日はたけ・ゆり組の豚汁パーティでした。
先週お隣のクラスの友達が作っているのを見ていたので、今日の日を待ちに待っていました。

クッキングでは、初めて握る包丁で緊張している様子の子もいましたが、役員のお母様方に補助をしてもらいながら一人5回ずつ大根をイチョウ切りにしていきました。

切った材料を順番に鍋に入れて鍋の様子を見ていくと、白かった大根が煮えて段々透明になりました。ちょっと不思議ですね。

いよいよ豚汁が完成。今日私はゆり組で一緒に食べさせてもらいました。お味もバッチリ、大根もよく煮えて甘みが出て美味しかったです。今日の豚汁パーティも大成功!おかわりする子もいて、お鍋も空っぽになりました。ご馳走様でした。それから本日も役員のお母様、ありがとうございました。

園の様子

交通教室

2010年12月13日

IMG_3580.JPG IMG_3585.JPG IMG_3596.JPG

今日は日差しのない寒い一日となりました。
お日さまが出れば暖房が無くても暖かい保育室ですが、さすがに今日は寒くてお昼に暖房を入れて過ごしました。

さて今日は交通教室を行いました。雨が心配されていましたが、降る前に何とか外で行うことが出来ました。園庭で交通ルールをみんなで確認した後、園庭や園外の道路で歩道を歩く訓練を行いました。

もうすぐ冬休みです。寒い時期、家の中だけでなく外で体を動かして元気に遊ぶことも大切ですが、道路や駐車場で遊んだり、また停まっている車の陰から飛び出したりしないよう交通ルールを守って安全に過ごしましょう。

年長

花の苗を植えました

2010年12月10日

IMG_3377.JPG IMG_3380.JPG IMG_3391.JPG IMG_3392.JPG

今日、つきA・Bの子どもたちが和地小学校の生徒の皆さんと一緒に花の苗を植えました。

子どもたちと生徒さんたちはいくつかのグループに分かれて、子どもたちに一人ずつ苗を植えさせてくれました。生徒さんたちはいろいろと苗の植え方を親切に指導してくれたお陰で、子どもたちも上手に植えることができました。

植え終えたプランターは正門のところに置かせてもらいました。和地小学校の皆さん、ありがとうございました。花が咲き続けるよう大事に育てていきます。

園長プロフィール

湖東幼稚園園長 山口崇
園長の山口崇(たかし)です。
園での子どもたちの様子をこのブログを通じてお伝えします。
「今日、幼稚園でこんなことがあったよ!」と話すお子さんと、ご家庭での話題にしていただけたら幸いです。

ページの先頭へ