園長ブログ

園の様子

内科検診

2010年 6月 2日

IMG_9816.JPG IMG_9818.JPG IMG_9820.JPG

今日は年長、年中2クラスの内科検診の日です。

歯科検診、ぎょう虫検査、尿検査に続き、この後視力検査も控えていて、検査ばかり続きますが、これも学校保健安全法に基づいて6月末までに全ての健康診断を終わらせないといけないためです。

今日の内科検診では子どもたちの栄養状態、脊柱及び胸郭の疾病及び異常の有無、心臓の疾病及び異常の有無など、園医の藤田先生に診ていただきました。

今日は年中、長の子どもたちですので検診を待つ態度も立派。先生の検診のお邪魔にならないように、静かに順番を待っていました。
次回検診を受ける年少児も、お兄さん、お姉さんの検診の様子を見学させてもらいました。

年少さん、お医者さんが聴診器を胸に当てて、心臓の音を聞かせてもらうだけで何も怖くないから大丈夫ですよ。

未就園児親子教室

チューリップ組

2010年 6月 1日

IMG_9793.JPG IMG_9796.JPG IMG_9804.JPG IMG_9801.JPG

今日は今年度初めての未蹴園児親子教室「チューリップ組」の日(A日程)です。
桜台にお住まいの約60組の親子の皆さんにご参加頂きました。

ホールでは先生たちが行うペープサートを見たり、手遊びを行ったりしました。そして親子で楽しめる「親子体操」を行いました。体操の中で、お子さんたちはお母さんの膝の上で遊んだり、だっこしてもらったりして嬉しそうでした。

園庭では、親子で自由に遊んでもらいました。ドラえもんの遊具で遊んだり、お母さんとサッカーをしたり、ブランコに乗ったり、園庭のあちこちを探検したりしていました。それからやっぱりお砂場が大人気。お子さんたちは思い思いにおもちゃを使って砂で遊び、お母様同士は砂場の周りで楽しく会話をされている様子が見られました。

今日参加の皆さん、ちょっぴり幼稚園はいかがでしたか?また次回の日程に遊びに来て下さい。

年少

歯科検診

2010年 5月26日

IMG_9772.JPG IMG_9773.JPG IMG_9774.JPG

先週、年長児と年中2クラスが歯科検診を受けましたが、今日は残り年中2クラスと年少児が検診を受けました。

年少さんは初めての経験で、検診する前は心配そうな表情で並んで待っていました。検診を受ける時も目に涙をいっぱい溜めて、泣きたい気持ちを一生懸命押さえている子もいました。でもやさしい歯医者さんが「あ、偉いね~!」とニコニコ笑顔でたくさん褒めて頂いて、ほとんどの子どもたちはきちんと口を大きく開けて検診を受けることができました。
終わった後、「僕、頑張った」とつぶやく子もいてホッとした様子でした。

年少さん、頑張って検診を受けることができて立派でしたね。

園の様子

雨上がりの園庭、年少さんお散歩

2010年 5月25日

IMG_9736.JPG IMG_9737.JPG IMG_9744.JPG IMG_9753.JPG

雨が続いていましたが、今日は朝から良い天気となりました。
園庭の水たまりも無くなって、朝から子どもたちは元気に外で遊びました。

園庭の隅にある側溝には水が溜まっていて、水路のようになっていました。子どもたちは船のおもちゃを浮かべたり、ドロンコ遊びをしたりして楽しそうでした。

また雨上がりのこの時期は、子どもたちが大好きなダンゴ虫がたくさん出てきます。「見つけた!」「あそこにも!」と次々に見つけては捕まえて、おもちゃのカップに入れて集めていました。「見て見て!」と10匹以上ダンゴ虫が入ったカップを見せてもらいました。

それから今日は年少児が初めて園外に散歩に出かけました。道路で安全に歩くために、今日は年長さんが手を繋いで一緒に歩いてくれました。行先は年長さんが夏野菜の栽培をしている農園です。途中、道路を渡る時も、年長さんが手をしっかりあげて見本を見せてくれました。

農園に到着すると、年長さんは自分が苗を植えた場所に年少さんを連れて行き、「これ、キュウリの赤ちゃんだよ」などといろいろと野菜の説明をしてくれていました。

園外を年長さんと一緒に散歩することが出来て、年少さんも楽しかったようです。「今度、年少さんと年長さんで一緒にお昼も食べられるといいね!」と言う子どもたちもいて、異年齢の関わりを期待しているようです。

今後もこうした異年齢の関わりを深められる活動を取り入れていきます。

年長

じゃがいものおやつ

2010年 5月24日

IMG_9724.JPG IMG_9727.JPG IMG_9731.JPG

先週、プランター栽培したジャガイモを年長児が収穫してくれましたが、今日はその獲れたて新ジャガをふかしておやつにいただきました。

少し大きいジャガイモは半分、小さいジャガイモはそのまままるごと頂きました。新ジャガは皮が薄いので、そのまま食べられます。子どもたちも初体験の食べ方のようで不思議そうでしたが、抵抗なく美味しそうに食べていました。

私も頂きましたが、塩を振っただけのふかしたジャガイモは、甘みと素材そのもの風味が味わえて大変美味しかったです。子どもたちも「甘い!」「美味しい!」と喜んで収穫したジャガイモの味を楽しんでいました。

園長プロフィール

湖東幼稚園園長 山口崇
園長の山口崇(たかし)です。
園での子どもたちの様子をこのブログを通じてお伝えします。
「今日、幼稚園でこんなことがあったよ!」と話すお子さんと、ご家庭での話題にしていただけたら幸いです。

ページの先頭へ