園長ブログ

園の様子

避難訓練

2009年 6月16日

IMG_3302.JPG IMG_3304.JPG IMG_3305.JPG IMG_3308.JPG

ここのところ少し風邪が流行っているようです。
インフルエンザのような感染症のものではありませんが、年少クラスを中心に風邪で欠席が多かったり、また登園後に熱が上がって早退したりと、体調を崩す子どもが多いようです。今朝もマスクをして登園して来る子が少し多いようでした。
園でもうがい手洗いの指導や部屋の換気を心がけていたり、子どもたちの健康状態に気を配るようにしていますが、ご家庭でもお子さんの体調管理にご留意いただきますようお願い致します。

さて、今日は今年度2回目の地震想定の避難訓練でした。
今回は消防署への通報訓練も行ったり、また地震でケガをした子どもが出たことを想定して救助並びに搬送訓練も行いました。

訓練では地震発生とともに机の下にもぐり、小さく丸くうずくまります。そして避難の時はヘルメットを素早くかぶり、列になって並びます。
2回目ということもあって年少さんも泣く子が少なくなり、ヘルメットも自分で上手にかぶり避難行動することができていました。

そして今日は全学年園庭まで避難しましたが、口を押さえながら避難したことからお喋りも少なく、また前回よりかなり早く避難を終えることができました。
年少さんも訓練がまだまだ慣れない中でよく頑張ってくれました。

園の様子

なかよしランチタイム

2009年 6月12日

親子でメリーゴーランド ふれあいゲーム 給食の準備 一緒に食べて嬉しいね! 今日の給食 年長さんの農園で獲れたキュウリ

今日は「なかよしランチタイム」の日です。
普段とは違うクラスの友達と一緒に遊んだり、給食を食べたりします。今日は年少さんと年長さんが一緒に、年中さんはお隣のクラスと一緒になりました。

クラスを移動した後、最初はふれあいゲームを行います。年少さんと年長さんは一緒に手を繋いで輪を作り、スキンシップゲームや親子でメリーゴーランドをして遊びました。ゲームの中でお互い頬っぺたを触ったり、肩を叩いたりしましたが、年長さんは年少さんがビックリしないように気を使い、そっと触っている様子が見られました。

ゲームが終わると一緒に給食の準備をします。年長さんは年少さんとしっかり手を繋いで一緒に席に連れて行ってあげたり、準備を手伝ってあげたりと、お兄さん、お姉さんとして優しくしてくれていました。

今日のお弁当はネコさんパックに入った特別メニュー。唐揚げやピラフなどみんなが好きなメニューです。
また昼前に年長さんが農園で収穫してきたばかりのキュウリを、年少さんたちにも食べさせてあげました。

なかよしランチタイムは今後もまた数回行っていく予定です。

園の様子

観劇 三匹のこぶた

2009年 6月11日

IMG_3257.JPG IMG_3236.JPG IMG_3248.JPG IMG_3254.JPG

今日はホールで人形劇の観賞会が行われました。

ホールには人形劇の舞台や暗幕、照明・音響など本格的な舞台セットが組まれました。いつもと違うホールの様子に子どもたちも興味津々。
劇が始まる前は、劇団のお姉さんと一緒に手遊びを楽しみました。

そして劇の始まり、始まり!
今日のお話しはみんなが良く知っている「3匹のこぶた」です。話の中では、ぶたさんたちの動きや会話が面白く、子どもたちからも楽しそうな笑い声が聞こえてきました。
でも怖いオオカミが登場すると年少組では、「こわいぃ」と不安そうな声をあげる子どももいました。ぶたさんたちを襲う場面では思わず泣いてしまったり、耳を押さえたりしている子も。
プロの方たちの迫真の演技から、子どもたちはすっかり物語の世界に浸っていたようです。

劇が終わった後、年長さんは舞台セットの前で記念のクラス写真も撮らせてもらいました。間近で人形劇のセットを見学させてもらうこともできました。劇団の皆さん、ありがとうございました。
また来年も楽しみにしています。

年中

時計屋さん開店!

2009年 6月10日

IMG_0055.JPG IMG_0057.JPG IMG_0061.JPG IMG_0070.JPG IMG_0071.JPG IMG_0075.JPG IMG_0077.JPG

今日、6月10日は「時の記念日」です。
園でもこの日を意図的に取り上げ、活動を通して日常においても時計や時間に興味・関心を持ってもらおうと、この日まで時計にちなんだ活動を行ってきました。

今日、年中組では自分たちが作った時計を年少さんに買ってもらう「時計屋さんごっこ」が行われました。前日、年中組の子どもたちは年少さんの部屋へ行って「僕たちの時計、買いに来てね!」と紙で作った100円玉を渡していました。

そして今日、年中組の部屋では朝から机の上に作った時計が並べられ、お店屋さんの開店準備ができました。子どもたちも「早く買いに来てくれないかなぁ」と待ち遠しそうでした。そして年少さんたちが手提げ袋をさげ、100円玉を握り締めて買い物に来てくれました。

年少さんが部屋に入ると「いらっしゃいませ~!」と大きな掛け声。お買い物が始まると、年少さんは好きな時計を選びます。ライオンやペンギンの形をした時計など、どの時計もユニークで素敵なものばかり。年少さんも自分でお買い物をするのは勇気がいるようで、少し恥ずかしそうに「くださいな」とお金を渡していました。「ありがとうございました」との年中さんの掛け声とともに時計が次々と売れて、あっという間に完売しました。
自分たちが作った時計が売れた年中さんも、また買うことができた年少さんもお互い嬉しそうでした。
みんなお店屋さんごっこ、楽しかったね!

年長

第1回交流会

2009年 6月 9日

IMG_2386.JPG IMG_2391.JPG IMG_2403.JPG IMG_2410.JPG IMG_2415.JPG IMG_2428.JPG IMG_2444.JPG IMG_2436.JPG IMG_2437.JPG

今日は姉妹園である富塚幼稚園と年長組同士の交流会です。
星Aと星Bが富塚幼稚園へ遊びに行き、月Aと月Bは湖東幼稚園で富塚の子どもたちと一緒に遊びました。

湖東では、最初に門で富塚の子どもたちをお迎えし、自分たちの保育室へ連れて行ってあげました。
その後、一緒に園庭で遊具に乗ったり、サッカーをしたりして自由に遊びました。
たくさん遊んだ後は保育室へ移動し、仲間作りゲームをして、自分たちが互いに作った名刺を交換し合いました。名刺を交換する時は、自分から名前を名乗って名刺を渡します。渡すときはちょっとドキドキするけれど、いろんな友達から名刺を貰って嬉しそうでした。
大人でも初対面の人と関わることは緊張しますが、子どもたちにはこうした経験を積み重ねて、人と関わること、友達作りに自信を付けてもらいたいです。

お互い仲良しの雰囲気ができたところで、お互い練習してきた歌を披露し合います。富塚幼稚園の子どもたちは、歌の中で一人一人自己紹介もしてくれました。

そして楽しみにしていたお弁当の時間。仲良くなった友達と向き合いながらお弁当をいただきます。「ぼくのお弁当、見て!」と見せ合いっこをしている様子も見られました。

最後のお別れの前に、両園とも同じ幼稚園園歌を一緒に歌ってお別れをしました。

今度、9月の第2回交流会の時は、月A、Bの子どもたちが富塚へ、星A,Bの子どもたちが湖東で富塚の子どもたちと遊びます。
今日交流した友達とまた一緒に遊ぶので、今度はもっと関わり合いが深まりそうです。

それから年中・少の子どもたちは、富塚幼稚園の子どもたちが乗ってきた「ワンワンバス」を見学させてもらいました。バスの中に乗ってみたり、「ワォ~ン」というクラクションを聞かせてもらったりして大喜びでした。

園長プロフィール

湖東幼稚園園長 山口崇
園長の山口崇(たかし)です。
園での子どもたちの様子をこのブログを通じてお伝えします。
「今日、幼稚園でこんなことがあったよ!」と話すお子さんと、ご家庭での話題にしていただけたら幸いです。

ページの先頭へ