園長ブログ

園の様子

避難訓練

2016年 2月 2日

DSC_0010.JPG DSC_0002.JPG DSC_0012.JPG DSC_0003.JPG

昨日、避難訓練を行いました。

今回は本震が来る前に緊急地震速報が流れたという想定で訓練を行いました。
各部屋には緊急地震速報機が設置されていて、東南海地震など大地震の前に速報が流れた場合、大きな揺れが来る前に安全な場所で身構えることができよう毎年訓練を行っています。

子どもたちは今年度、何度も避難訓練を行っている成果もあり、泣く子も出ず、落ち着いて素早く避難を完了することができました。

今回は西消防署の署員の方にも訓練にご参加いただき、講評では「今日の訓練の点数は99.9点で、ほぼ満点です」と子どもたちをたくさん褒めていただきました。

訓練後は園庭に消防車を展示していただき、署員の方からも消防車のいろいろな設備機能を教えて頂きました。子どもたちも近くで見る消防車の大きさに驚いている様子でした。

自園給食

ぶりの照り焼き

2016年 1月26日

DSC_0999.JPG buri.png

昨日、ぶりの解体ショーでさばかれた切り身は今日、照り焼きにして給食に出されました。また潮汁はぶりのアラを利用し、魚の旨みが十分味わえる汁物です。ぶりは脂ものっていて、とても美味しかったです。

※昨日の解体ショーの様子は静岡新聞、中日新聞の朝刊に掲載していただきました。

食育

ぶりの解体ショー

2016年 1月25日

DSC_0011.JPG DSC_0017.JPG DSC_0028.JPG DSC_0024.JPG

今日はぶりの解体ショーを行いました。
鮮魚店にお勤めの在園保護者のお父様にご協力をいただき、ブリを子どもたちの目の前でさばいていただきました。

子どもたちは本物の大きなブリを見てビックリ。大きな魚は見事な包丁さばきで3枚におろされ、更にたくさんの切り身に分けられていきました。魚の中骨を見せてもらったり、アラも料理で美味しく活用できるのでほとんど捨てる部分がないことなどを教えてもらいました。

子どもたちにとって魚をさばくことは可哀想に見えるかもしれませんが、魚の命をいただくことで健康な体となることができ、また人の手によって手間暇かけて切り身にされるていることを知って、魚を大切にいただくことにつながればと思っています。

切り身にされたブリは明日の給食で照り焼きに、アラは潮汁に調理されて頂きます。


園の様子

いちご狩り

2016年 1月21日

DSCF3638.JPG DSCF3636.JPG

 もうすぐ作品展です。
子どもたちは各学年のテーマに沿った造形づくりを行っています。
作品もほぼ仕上がりの段階で、保育室では展示に向けて準備を行っています。
週末の作品展ではぜひご家族揃って子どもたちの作品を楽しくご覧ください。

さてここ数日、寒さが厳しい日々が続きます。この寒さの中、園庭の小さなビニールハウスで栽培している「いちご」が大きくなり、収穫期を迎えました。今日はいちご組の子どもたちに、いちごを収穫してもらい、みんなでおやつにいただきました。
採れたての甘いいちごが食べられて良かったですね。

自園給食

春の七草

2016年 1月 7日

DSC_0123.JPG DSC_0083.JPG DSC_0087.JPG DSC_0125.JPG

今日は1月7日。
園でも子どもたちの無病息災を願い、給食で七草粥をいただきます。
今日の献立の汁物は春の七草と麦が入った七草スープです。

園の玄関にも春の七草を並べ、子どもたちにも実物を見てもらいました。セリ、ナズナ、ゴギョウ…と先生たちから名前も教えてもらいました。みんな覚えられたかな?

園長プロフィール

湖東幼稚園園長 山口崇
園長の山口崇(たかし)です。
園での子どもたちの様子をこのブログを通じてお伝えします。
「今日、幼稚園でこんなことがあったよ!」と話すお子さんと、ご家庭での話題にしていただけたら幸いです。

ページの先頭へ