園長ブログ

食育

食育講演会

2015年 6月 9日

DSCF1686.JPG

昨日は教員向けの食育講演会をホールで行いました。

当園は浜松市内の私立幼稚園8ヵ園と協力して「食育」をテーマに、共同研究を行っています。

共同研究は昨年度から2年継続して行い、2年目の今年はこれまでの研究での理解をさらに深めるために、外部講師を招聘して食育講演会を開催しました。

講師は名古屋短期大学保育科教授の小川雄二先生をお招きし、「美味しく楽しく食べるための食育と実践」をテーマにご講演いただきました。講演会には当園の職員だけでなく、他の幼稚園の先生方も大勢参加していただきました。

講演では、美味しく楽しく食べるために子どもたちにとってどのような環境が望ましいのか、子どもたちが栽培体験や調理体験など直接「食」に関わり、「食べてみたい!」「美味しそう!」と子どもの「心」を動かす働きかけが大切だとお話いただきました。

その他、様々な具体的な食育活動の実践例もご紹介いただきました。当園でも自園給食の特色を活かして、様々な「食」の活動に取り組んで参ります。

満3歳児

いちご組お昼寝

2015年 5月18日

DSCF1623.JPG DSCF1618.JPG

今日から満3歳と2歳児のいちご組も1日保育が始まりました。
みんなと一緒に食べるお弁当も初体験です。

いちご組は保育園の2歳児クラスと同じように、午後の時間はお昼寝をします。
カーテンを締めて暗くし、エアコンをかけて休みやすい部屋の環境にしています。
午前中、園庭でいっぱい遊んで、お弁当を食べて、ゆっくり体を休めましょうね。

満3歳児

いちご組が始まりました

2015年 5月 1日

DSCF1408.JPG DSCF1417.JPG

今日から満3歳と2歳児さんたちのいちご組がスタートしました。

初日からとっても良いお天気。園庭でたくさん遊ぶことができました。
保育室では鯉のぼりの活動を行ったり、おやつを食べたり、紙芝居を見たり‥
ちょっぴり幼稚園はどうだったかな?

連休明けの登園日は親子遠足となりますので、クラスの友達と一緒にフルーツパークでたくさん遊びましょう。

園の様子

お味見当番 初給食

2015年 5月 1日

DSCF1422.JPG DSCF1437.JPG DSCF1442.JPG

今月から年長組のお味見当番の活動が始まりました。

当番の子どもたちは昼前に給食室へ出かけ、栄養士の先生から今日の献立の試食をさせてもらいます。そして当番の子どもたちはクラスへ戻り、どんな味だったか?食材は?食感や甘味・酸味など味覚を、先生や友達に質問される中で自分の言葉でクラスの友達に伝えていきます。

今日のお味見当番さんたちには、お味見を終えた後、年少組の配膳も手伝ってもらいました。座っている年少さんの席まで一人ずつ、ハヤシライスやデザートを運んでくれました。

年少さんにとっては今日が初めての給食の日。献立は人気メニューのハヤシライスです。初めての給食、みんなと同じメニュー、一緒に食べることができて嬉しいですね。

食育

サヤエンドウのすじ取り

2015年 5月 1日

DSCF1381.JPG DSCF1388.JPG

今日は給食の食材で活用するサヤエンドウのすじ取りを、ゆり組の子どもたちに挑戦してもらいました。

自分たちが食する給食の食材に自ら関わることで、食に対する知識や関心を広め、食への意欲につなげます。

先生にすじの取り方を教えてもらい初挑戦。スーッと上手に取る子もいれば、ヘタを取るのに苦戦している子もいましたが、みんな丁寧にすじを取ってくれました。

すじを取り終えたえんどうは給食室で茹でられ、今日の献立のハヤシライスに添えられ、みんなでいただきました。

園長プロフィール

湖東幼稚園園長 山口崇
園長の山口崇(たかし)です。
園での子どもたちの様子をこのブログを通じてお伝えします。
「今日、幼稚園でこんなことがあったよ!」と話すお子さんと、ご家庭での話題にしていただけたら幸いです。

ページの先頭へ