園長ブログ

園の様子

レシピ本

2014年11月11日

978-4-323-07297-5.jpg DSCF9521.JPG DSCF9522.JPG

7月の七夕会の折に、東京の出版社の方が当園に自園給食の取材に来園されました。その後、給食室の栄養士の先生と出版社との間で、レシピ本に掲載する給食メニューの打合せを行っていました。

掲載されるメニューは、当園のこれまでの給食メニューの中から、子どもたちに好評で、しかも家庭で作りやすい献立レシピを選んでいただきました。

そのレシピ本が今月、金の星社より発売となりました。
給食レシピ以外に、自園給食の様子や当園の食育の取り組みについても紹介して頂いています。



「給食がおいしいと評判の保育園・幼稚園の人気メニュー 毎日おかわり!かんたんレシピ」 金の星社 発行
www.kinnohoshi.co.jp/shop/info.php

園の様子

マーブル保育おやつ

2014年11月 7日

DSCF9498.JPG DSCF9496.JPG

今日は器楽の総練習の日でした。

本番と同じように、はまホールの大きなステージに立つことをイメージしながら練習を行いました。どの学年の子どもたちも緊張感を持って挑み、立派な態度で披露してくれました。来週以降も本番の日を楽しみにして練習を続けていきます。

さて写真は放課後に行っているマーブル(預かり)保育のおやつです。園で収穫したサツマイモを使って、給食室の調理の先生に作っていただきました。とっても美味しそうですね。

年長

英語あそび ハロゥイン

2014年10月23日

DSCF9466.JPG DSCF9470.JPG DSCF9471.JPG DSCF9474.JPG

今日は年長児の英語あそびの日。
今回のテーマはハロウィンです。

子どもたちがホールに入ると「あれ、ノーマン先生がいないね?」「ノーマン先生!」とみんなで先生を呼びかけると、ゲーム音と共にステージ奥からスーパーマリオの仮装コスチュームをしたノーマン先生が登場。みんなも大喜びです。

今日は湖東高校の生徒さんたちが保育実習の授業で来園されていて、生徒さんたちは子どもたちの前でノーマン先生と英会話で挨拶のお手本を見せてくれました。子どもたちもそのお手本を真似て、上手に英語で挨拶ができました。

その後、おばけカボシャの口にお手玉を投げ入れるゲームや、パイレーツになりきって平均台の上から魚釣りゲームをするなど、ハロウィンにちなんだ遊びを楽しみました。

英語あそびが終わった後、ノーマン先生は他の学年のクラスもまわっていただき、「マリオだ~!」と突然の登場に子どもたちも驚いた様子でした。

園の様子

秋の小遠足

2014年10月 8日

DSCF9308-001.JPG DSCF9324.JPG DSCF9327.JPG DSCF9361.JPG

今日はフラワーパークへ全学年で遠足に出かけました。
秋の遠足は春の親子遠足と違って子どもたちだけで出かけます。

クラス単位で園内をお散歩し、大温室を見たり、噴水ショーを見て楽しみました。
お昼は広い芝生広場でピクニックシートを友達とつなげて広げ、みんなでいただきます。食後のおやつを食べることも楽しみにしていましたね。

秋祭り、遠足と楽しい行事が続き、明日は年中少のお芋掘りです。
たくさん採れるといいですね。

園の様子

秋祭り

2014年10月 3日

DSCF9290.JPG DSCF9262.JPG DSCF9275.JPG DSCF9282.JPG DSCF9289.JPG DSCF9291.JPG DSCF9295.JPG DSCF9303.JPG

今日は秋祭り。
お天気を心配していましたが、気持ちのよい秋晴れとなりました。

園庭には提灯が吊るされ、お店やさんや子どもたちが作ったお神輿が並べられました。そして子どもたちも朝から法被を来て登園し、祭り気分一色。

子どもたちはクラスごとにチケットを持ってフランクフルト屋さん、ヨーヨー釣り屋さんなどに買い物に出かけたり、お神輿をみんなで担いで園庭を練り歩くなど、お祭りを楽しみました。

10月から入園した満3歳児・2歳児のいちご組のみんなもお祭りに参加し、練り歩きも行いました。初めてのお祭りは楽しかったかな?

練り歩きの後は、園庭で大きな輪を作り幼稚園音頭をみんなで踊りました。PTAのお母さん方にも子どもの輪の中に入って踊りに参加して頂き、お祭りも盛り上がりました。PTAのお母様方には朝からお店やさんなど様々なお手伝いを頂きました。ありがとうございました。


園長プロフィール

湖東幼稚園園長 山口崇
園長の山口崇(たかし)です。
園での子どもたちの様子をこのブログを通じてお伝えします。
「今日、幼稚園でこんなことがあったよ!」と話すお子さんと、ご家庭での話題にしていただけたら幸いです。

ページの先頭へ