園長ブログ

園の様子

七夕 行事食

2013年 7月 5日

P1060752.JPG P1060776.JPG P1060786.JPG P1060792.JPG P1060806.JPG P1060807.JPG P1060819.JPG P1060822.JPG

七夕会を行いました。

今日は湿度も高く蒸し暑くなりましたので、保育室にクーラーを入れて涼しく行いました。各クラスでは七夕にちなんだゲームで盛り上がりました。またおやつとして今日は特別にアイスもいただきました。

そして今日の給食は行事食でそうめんです。七夕にそうめんを食べる習慣は室町時代からあるそうですが、子どもたちにとっては天の川にちなんだ方が分かりやすいですね。具材には星のマークが入ったなると、空に輝く星のような錦糸卵、そして子どもたちが収穫したキュウリが入っていました。

年長はそうめんとつゆを別にして、自分でつゆに漬けながら食べるようにしました。みんな楽しそうにお箸で上手に麺をすくいながら食べていました。年少でもお替りが進んでいたようで、たくさんあったそうめんもほとんど無くなりました。

食育

食育環境講座

2013年 7月 3日

P1060713.JPG P1060714.JPG P1060718.JPG P1060720.JPG

今日は年長組を対象に食育環境講座を行いました。

これは浜松市の環境政策課が行う環境学習プログラム(Eスイッチプログラム)の一つで、日常生活に密接した身近な環境問題に対し子どもたちの理解を深めていく環境教育です。

今回は食育をテーマに、給食の献立にどんな食材が含まれているのかを考えたり、一つの食材を取り上げ、様々な食材に加工されていることを知る学習を、2名の講師の先生に行なっていただきました。

子どもたちに分かりやすいようにペープサートを使った物語の中で、苦手な野菜も含めて残さず食べることが残食を減らし、環境に負荷をかけず地球にやさしいこと、また子どもたちが育てた野菜を取り上げながら、旬の物は太陽の光をいっぱい浴びて栄養が豊富であり、温室野菜と比べて省エネルギーで生産されるので旬のものをたくさん食べましょうとのお話がありました。

また今日の献立のお味噌汁を取り上げ、大豆が味噌以外に豆腐や納豆、きなこなどにも加工されていることを実物を見せながら説明し、きなこで作られた「きなこ飴」もおやつとしてみんなで食べてみました。初めて食した子が多く、ほんのりとした甘さの素朴な味ではありますが、みんな「美味しい!」と喜んでいました。

今回、自園給食を導入したことに伴い、子どもたちに給食にもっと関心を持ってもらうことを狙いに行いましたが、子どもたちには食べものを大切にする気持ちを持ち、残さず食べる「もったいない」ことを日頃から意識できるようになってもらいたいと思います。

自園給食

リクエスト献立 つきB

2013年 6月28日

P1060699.JPG P1060700.JPG P1060702.JPG P1060701.JPG

今日の給食はつきBの子どもたちが考えたリクエスト献立です。
メニューは鮭の塩焼き、キャベツのおかか和え、豚汁とプチシュークリームです。

クラスで献立を話し合う中では、いろいろなメニューが出てきた様ですが、最終的に今回は純和食な献立に決まりました。キャベツのおかか和えの中には、農園で育てたピーマンも少しだけ入っていたり、ミニトマトも添えられていました。

魚も肉もお野菜も揃った栄養満点メニューですね。つきBのみんな、ありがとう。

自園給食

夏野菜入りチキンカレー

2013年 6月21日

P1060675.JPG P1060676.JPG P1060677.JPG

年長さんが農園で栽培している夏野菜が収穫期を迎えています。
子どもたちが農園へ行くと、たくさんの野菜を収穫して園に戻って来ます。

子どもたちが育てた新鮮な野菜ですので、栄養士さんと相談し、献立に取り入れてくださることとなりました。昨日はお味噌汁の具材として、今日はカレーの中に入れてピーマンとナスの夏野菜カレーとなりました。

ピーマンが苦手な子も食べやすいようにと、下処理で一度水煮して、苦味が出ないようにしてあり、またナスもカレーに溶け込んでしまわないように、油で揚げ焼きをしてあります。

野菜嫌いな子どもたちでも、大好きなカレーライスのお陰で食が進んでいたようです。「ピーマン大好き!」と自慢気に話してくれる子もいました。

年長さん、美味しい夏野菜をたくさん育ててくれてありがとう。

※写真は今週から給食が始まったいちご組の様子です。

年長

学年集会

2013年 6月18日

P1060630.JPG P1060633.JPG

今日の午後、年長さんが学年集会を行いました。
今日のテーマは来週から始まるプールです。

年長さんになったら水の中に潜って遊ぼう!と、絵が書かれたパネルを使いながら水遊びを教えてもらったり、年長で初めて使うビート板の使い方をみんなで覚えました。その他、みんなでいろいろな泳ぎの踊りを踊ったり、大型絵本の読み聞かせを楽しみました。

先生たちは今日の午後、プールの掃除も行なって、準備万端です。子どもたちも部屋では水遊びのおもちゃ作りを行なっていて、来週のプールを楽しみにしています。

園長プロフィール

湖東幼稚園園長 山口崇
園長の山口崇(たかし)です。
園での子どもたちの様子をこのブログを通じてお伝えします。
「今日、幼稚園でこんなことがあったよ!」と話すお子さんと、ご家庭での話題にしていただけたら幸いです。

ページの先頭へ