園長ブログ

園の様子

ひな祭り会 ランチバイキング

2012年 3月 2日

P1000440.JPG P1000454.JPG P1000466.JPG P1000461.JPG

今日はひな祭り会を行いました。

隣のクラスと一緒に、ひな祭りのこと知っているかな?とみんなで○☓クイズを行ったり、ひな祭りのお話の紙芝居を見て楽しみました。おやつにはケーキとカルピスのジュースもありました。

そしてお昼はひな祭りランチバイキングです。今日のメニューは菜の花が入ったちらし鮨や肉団子、ポテトや三色団子もありました。今年度3回目のランチバイキングで、子どもたちもトングやレンゲの使い方が上手になりました。おかずをみんなで取り分けながら会話もはずんで楽しそうでしたね。

園の様子

お別れ遠足

2012年 3月 1日

P1000385.JPG P1000390.JPG P1000414.JPG P1000413.JPG

3月となり今年度もあと少し。
子どもたちからも「(出席ノートの)シールを貼るところがあと少し!」という声が聞かれます。年長の子どもからも「幼稚園へ行くのもあと10回!」と1日1日を名残り惜しく園生活を過ごしているようです。

今日は年少から年長まで、1年間ずっと一緒に通ってきた友達同士でお別れ遠足へ出かけました。同じバスコースの友達を中心に縦割りのグループになって、浜松市動物園へ出かけました。

昨日は雨、明日も雨の予想ですが、今日はお天気になりました。薄日ではありましたが風もなく、春の暖かさを十分に感じることができました。実は今年の年長さん、年少の時のお別れ遠足は雨で中止、昨年は途中から小雨が降ってきてお弁当も食べずに園へ戻るなど、お別れ遠足を十分楽しむことができませんでした。最後のお別れ遠足はお天気になって良かったですね。

動物園ではずっと中長のお兄さん、お姉さんたちが年少の子と手をつなぎながら動物を見学して回りました。お弁当を食べるときもみんな一緒。みんなで一緒に園で過ごすのもあと少しですね。

おしらせ

保育室安全対策工事

2012年 2月27日

P1000298.JPG P1000299.JPG P1000300.JPG P1000301.JPG

先々週、先週の土日にかけて保育室の安全対策工事を行いました。

私どもの園舎は自衛隊浜松基地の防音対策仕様で建築されているため、扉や窓から騒音が入らないようにアルミサッシを多く取り入れています。廊下や部屋の中でアルミを使用している箇所が多い分、子どもたちが転倒した際そこにぶつかるとケガにつながるため、これまでは危険な箇所をガードする保護材を付けていました。

今回は転倒時に危険と思われる箇所すべてを木材で覆う工事を行いました。木材ですのでクッション性はありませんが、ぶつかって大きなケガにつながる危険性は少なくなりました。またこれまで付けていた保護材は接着のみでしたので外れてしまうこともありましたが、今回は木材をビス留めしてありますので子どもが触っても外れてしまうこともありません。

木材は廊下側はヒバ、室内はヒノキを使用しました。木目もはっきりしていて雰囲気も少し和風な感じになりました。 

未就園児親子教室

体験保育

2012年 2月23日

P1000276.JPG P1000277.JPG P1000279.JPG P1000281.JPG

今週は未就園児さんの体験保育が行われています。
少しの時間だけですが、年少組に入れてもらって一緒に手遊びやふれあい遊びを楽しみ、幼稚園生活を体験しもらいます。

未就園児さんが4月以降、園に少しでも早く慣れるために行なっていますが、実は年少の子どもたちにとっても、未就園児さんが遊びに来てくれることをとても楽しみにしていました。

年少児は園ではいつも年下の学年で、年中長さんからお世話される側ですが、未就園児さんから見ると1年先輩。未就園児のお友達が来たらお世話したい!やさしくしたい!と楽しみにして待っていました。

そして未就園児さんが保育室に入ってくると、みんな一斉に「僕と手をつなごう!」と駆け寄り、未就園児さんにとってはいきなり大勢に囲まれてビックリ。あんまりみんなで集まるとビックリしちゃうよね、と次の日からは代表の子に未就園児さんをお迎えに行ってもらうようにしました。

未就園児さん、ちょっぴり保育体験はどうだったかな?年少のみんなはお兄さん、お姉さんとしてやさしくしてあげられたかな?お互い入園、進級する子どもたちにとって良い関わりの機会となりましたね。

年長

防犯教室・歩行訓練

2012年 2月20日

P1000255.JPG P1000259.JPG P1000264.JPG P1000275.JPG

年長児はもうすぐ小学生です。
小学校へは幼稚園のようなスクールバスではなく、自分で歩いて登校します。園でも交通教室を学期末に行い、クラスのみんなで交通ルールを学びますが、小学生になると一人で道路を歩く機会も多くなります。また1人で登下校中、もし知らない人から声をかけられたら‥自分で判断し、自分で身を守ることが大切です。

そこで今日は浜松中央警察署の生活安全課のおまわりさんと、交通指導員の方から、不審者から身を守る方法や正しい道路の歩き方を教えてもらいました。おまわりさんからは「いか・の・お・す・し」の大切な約束をビデオを見ながら教えてもらいました。またおまわりさんが不審者役になって代表の子に声をかけ、どうやって身を守ればよいのか体験もしました。

その後、交通指導員の方から1学期に行った交通ルールの約束をもう一度おさらいをしてから、その後5~6人のグループに分かれ園の周囲を歩く練習をしました。いつもは先生と一緒に園外へお散歩に出かけますが、今日は交差点に先生がいる以外は子どもたちだけ歩きました。

自分で考えて行動する、今日はちょっとドキドキ体験だったかな?でも今日学んだことは大切なことばかりですので、4月からもしっかり約束守って安全に事故の無いように学校へ通いましょう。

園長プロフィール

湖東幼稚園園長 山口崇
園長の山口崇(たかし)です。
園での子どもたちの様子をこのブログを通じてお伝えします。
「今日、幼稚園でこんなことがあったよ!」と話すお子さんと、ご家庭での話題にしていただけたら幸いです。

ページの先頭へ