園長ブログ

園の様子

避難訓練

2011年 8月31日

IMG_7455.JPG IMG_7457.JPG IMG_7462.JPG

 今日は避難訓練を行いました。
本当は明日の防災の日に合わせて行う予定でしたが、雨が予想されたため前倒しで行いました。

今日は通常の園庭に避難する訓練に加えて、津波を想定して屋上へ避難する訓練を初めて行いました。園は海抜約14mの高さに位置していますが、浜名湖から1.3Kmほどの場所ですので、万が一の事を考えて高い場所に避難する訓練を行いました。

屋上へは階段が1つしかないため、全学年が避難するまで少し時間がかかりましたが、子どもたちは先生の指示に従って落ち着いて避難することができました。屋上では、こちらが予想していたよりも広く避難スペースを取ることができました。

仮に大津波が発生したとしても、浜名湖から園の高さまで津波が到達することはまず無いとは思いますが、想定外のあらゆるケースを想定して訓練しておくことは大切だと考えています。今後も防災意識を高く持ち、訓練を行って参ります。

なお、津波に関する警報発令時におけるバス送迎の対応について、「保護者の方へ」のページにて対応方法を掲載させて頂きました。保護者の皆様にはよくお読み頂き予めご承知おきいただきたいと思います。

未就園児親子教室

親子で体操 いち・に・さん!

2011年 7月28日

DSC_0015.JPG DSC_0013.JPG DSC_0019.JPG DSC_0023.JPG

 今日のチューリップ組は親子体操です。

会場は園のホールでは手狭なため、姉妹園の富塚幼稚園体育館を使って行いました。体操を指導してくれるのは、園の体育あそびを指導している「ポッキー先生(体育講師派遣会社:気のいい羊達)」です。

活動では、お母さんがお子さんを抱っこしてながらのバランス遊びや、大きなビニール袋を使ったメリーゴーランドやサーフィンごっこ、綱引きなど、未就園の子でも十分に楽しめる親子遊びをたくさん行いました。またポッキー先生からは、親子体操の中で育てられる子どもの運動機能や能力など、体を動かすことの大切さを説明してくれました。

お子さんたちも今日は大好きなお母さんに甘えながらいっぱい遊んでもらえて、ニコニコでした。でもお母さんたちは、お子さんを抱っこしたり持ち上げたりして大変だったかと思います。ありがとうございました。

親子で触れ合いながら子どもの運動機能を育てる親子体操、是非ご家庭でも実践してみてください。静岡県教育委員会でも「ふじのくにファミリープレイプログラム」として下記のページでご案内しています。

ふじのくにファミリープレイプログラム
http://www.pref.shizuoka.jp/kyouiku/kk-120/program/fujinokuni.html

園の様子

夏季保育

2011年 7月25日

IMG_7285.JPG IMG_7291.JPG IMG_7296.JPG IMG_7299.JPG

 1学期が終わり、今日から3日間の夏季保育が始まりました。

夏季保育は通常保育とは違い、プールやどろんこ遊びなど水遊びを中心とした夏らしい保育です。子どもたちも麦わら帽子やサンダルを履いて登園してきて、園も夏らしい開放的な雰囲気となっています。

年中さんでは、どろんこ遊びの後にお洗濯ごっこをしました。ドロドロになったどろんこパンツを洗剤の入ったバケツの中でゴシゴシ洗い、大きなタライですすぎをした後、洗濯バサミで挟んで干しました。みんなお母さんみたいですね。

それから夏季保育中には冷たいおやつがあります。今日は中・少さんがかき氷をおやつに食べました。役員のお母さん方が、かき氷機を使って作ってくれました。いちごのかき氷、冷たくて夏のおやつにはピッタリですね。子どもたちも喜んで食べていたようです。役員のお母さん方、ありがとうございました。

園の様子

観劇「7匹の仔ヤギ」「さるかに合戦」

2011年 7月15日

IMG_7271.JPG IMG_7273.JPG IMG_7279.JPG

 今日はホールで人形劇を鑑賞しました。
出演は東京から来てくれた人形劇団「貝の火」さんです。

お話は、みんながよく知っている「7匹の仔ヤギ」「さるかに合戦」のお話です。子どもたちはお話の世界に浸って、劇を見ている表情も真剣でした。みんなで一緒に手拍子したり、歌を歌ったり、また悪いオオカミやサルをやっつけた時には大喜びでした。

「貝の火」さん、楽しいお話をありがとうございました。

園の様子

交通教室

2011年 7月14日

IMG_7246.JPG IMG_7252.JPG IMG_7256.JPG IMG_7262.JPG

 もうすぐ夏休みです。
夏休みには、友達と近くの公園へ道路を歩いて遊びに行くこともあると思います。楽しい夏休みにするためにも、交通事故に絶対に合わないよう、交通ルールをしっかり守ることが大切です。そこで夏休みを前に、園では交通教室を行いました。
今日は交通指導員の方に来ていただいて、子どもたちに指導をお願いしました。

最初にホールでは、みんなで交通ルールを確認していきました。交差点の道路を横断するとき、どんなことに気をつければいいのかな?車が近付いているとき、右側のウィンカーが光っている車はどっちに曲がるのかな?など、みんなで一緒に考えながら分かりやすく教えてくれました。また模擬信号を使って、歩行者信号の青が点滅しているときはどうすればいいのかな?と信号を使った指導もしてくれました。

その後は外に出て、実際に指導員の方と一緒に横断歩道の渡り方を学びました。右を見て、左を見て‥車は来ているのかな?ウインカーが光っていないから大丈夫かな?と今、渡って良い時かいけないのかを子どもたちに判断させながら横断歩道を渡りました。

「飛び出しは絶対にしない」「道路では走らない」みんなで道路での約束をしましたね。夏休みも約束をしっかり守って安全に道路を渡りましょうね。

園長プロフィール

湖東幼稚園園長 山口崇
園長の山口崇(たかし)です。
園での子どもたちの様子をこのブログを通じてお伝えします。
「今日、幼稚園でこんなことがあったよ!」と話すお子さんと、ご家庭での話題にしていただけたら幸いです。

ページの先頭へ