らいおんパパ

2018年度

冬イベント クリスマスツリーづくり

2018年12月10日

DSC_0075.JPG DSC_0093.JPG DSC_0123.JPG DSC_0137.JPG

今回の冬イベントは親子で作るクリスマスツリーづくり
木材を使って組み立て、オーナメントも作ります。

最初に木材に紙やすりをかけ、クギを打って組み立てていきます。子どもたちは釘打ちは初めてのようで、お父さんに補助してもらいながらトンカチでクギを打つ感覚を楽しんでいるようでした。

そして刷毛を使ってニスを塗っていきます。塗りムラにならないよう丁寧に…とても集中して熱心に塗る姿が見られました。

塗ったニスを乾かしている間に、オーナメントを作ります。サンタさんや靴下の絵を描いて切り抜いて紙コップに張り付けたり、星の形を切ったり、ケーキに見立てたスポンジにビーズを接着したり…とお父さんと一緒に楽しそうに制作していました。

完成したツリーは各家庭でそれぞれ風合いがあり、オーナメントを飾るととても賑やかなツリーになりました。ご家庭で毎年クリスマスの時期に飾っていただくと、これからずっと「幼稚園でパパと作った!」と言う思い出が残ってくれると思います。

今回のイベントには、エネジン株式会社さんと仲田建築さんにいろいろとご協力をいただきました。ありがとうございました。

夏イベント 親子遠足~動物園のナゾを解明せよ!~

2018年 7月11日

DSC_0014.JPG DSC_0008.JPG DSC_0013.JPG DSC_0016.JPG

らいおんパパ夏イベントが浜松市動物園で開催されました。
親子で100名以上の皆様にご参加いただきました。

梅雨明け前で降雨も心配されましたが、当日は雨も降らず、また曇りがちなこともあって暑くなり過ぎず、天気に恵まれました。

スタート時、親子には「ミッション」と書かれた動物クイズの質問用紙、回答を書くビンゴ用紙、そして絵画用の画用紙が配布されました。親子は園内を散策しながら、クイズの答えを探していきます。そして回答した答えがタテ、ヨコ、斜めに揃えばビンゴが完成します。

ビンゴカードの真ん中には「スペシャルミッション」として、好きな動物の絵を描こう!となっていて、子どもたちはキリンやゾウ、ペンギンなど絵画を楽しみました。

親子でビンゴや絵画を完成させ、最後のゴールではご褒美のお菓子セットをもらいました。

小さい年少さんは園内をたくさん歩いて少し疲れてしまっていたようですが、お父さんにおんぶしてもらって嬉しそうな姿も見られました。

お父さんと二人だけで行く親子遠足、みんな楽しかったかな?

らいおんパパ、今年度もスタートしました!

2018年 6月19日

DSC_0002.JPG

今年度も「父と子のふれあい事業(通称:らいおんパパ)」がスタートしました。ベテランのお父さん、新規のお父さんも含め今年度は計15名のパパスタッフにご参加いただけることとなりました。

普段、仕事で忙しいお父さん方に、親子イベントや行事お手伝い等に積極的ご協力いただけること、大変嬉しく思っております。
皆様、どうぞ今年度もよろしくお願いします。

さて7/7のらいおんパパ夏イベントへ向けて、先週の土曜に第2回目の企画会議が行われました。先月行われた第1回会議では様々な企画アイデアが検討されましたが、協議の結果浜松市動物園で行う「動物クイズラリー」を行うこととなりました。

既にスタッフのお父さん方で動物園での下見を行い、動物クイズの案を考えて資料も準備してくださいました。会議ではスケジュールやスタッフ役割確認など、詳細を検討し合いました。

募集要項は今週配布予定です。親子で動物園内を巡り、クイズの答えを一緒に考える楽しいイベントになりそうです。是非、多くの皆様のご参加をお待ちしております。

前のページを見る 次のページを見る
お父さんとあそぼう!

「子どもたちの喜ぶ姿が見たい!」そんな願いを持つお父さんたちが集まり、自らの企画・立案により、親子のふれあいイベントを行っています。

らいおんパパとは?

ページの先頭へ